大切な友達・パートナーと眺めたい大阪・兵庫の夜景スポットランキング5選

大切な友達・パートナーと眺めたい大阪・兵庫の夜景スポットランキング5選

もうすぐクリスマスですね。「今年のデートはどうしようかなぁ」「女子会の後なにしよう…」なんて考えている方も多くいるのではないのでしょうか。今回は、クリスマスデートの終わりにぴったりの夜景スポットをランキング形式でご紹介したいと思います。ぜひ素敵なクリスマスを、この冬を過ごしてくださいね!

第5位:十三峠展望台

大阪府八尾市にある展望台です。夜景といえば、車から少し離れてみるイメージがあると思うのですが、なんとここは暖かい車の中から夜景が楽しめるというスポットとなっています。また、隣接している信貴生駒スカイラインと同じレベルの夜景を無料で楽しめるということもあり、大人気の展望台です。夜景の楽しみ方として特におすすめなのが、駐車場の最前列に車を停めてゆっくりと夜景を眺めること。しかし、こちらの駐車場自体が15台ほどしか駐車できず、その中でも5・6台のみが最前列に駐車できないため、きれいな夜景を見ようと駐車場の後ろ側や道路にまで長い列を作っていることも珍しくありません。その待ち時間すら楽しいと思えるほど、素敵な夜景を目にすることができます。

詳細情報
住所:大阪府八尾市神立
営業時間:終日
料金:無料
駐車場:あり(13~16台ほど)
備考:道幅も狭く、急や山道が続きます。運転には注意してくださいね。

第4位:神戸ハーバーランドumie MOSAIC


こちらは兵庫県神戸市にある商業施設の一角です。ライトアップされたメリケンパークを楽しむことができます。海岸沿いには、神戸ポートタワーや観覧車、ホテルが並び、海面に反射してより美しく見えます。定番のデートスポットですが、昼間はお買い物をumieで楽しみ、ディナーは周辺のホテルやレストランで少しリッチなお食事をたしなんだ後に、夜のお散歩もかねてきれいな夜景を歩いてみるもよし、観覧車に乗って楽しむもよし…なんて素敵な1日ではないでしょうか?周辺には駐車場もたくさんありますし、駅からも近いため、マイカーでも公共交通機関でもアクセスは抜群の夜景スポットとなっています。

詳細情報
住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町
営業時間:終日
料金:無料
駐車場:umie立体駐車場(営業時間7:30-24:30)など複数あり。
備考:商業施設ということもあり、駐車場が満車になる可能性あり。また、モザイクパーク自体は終日営業しているが、駐車場などの時間に注意が必要。

第3位:ビーナスブリッジ

 

Hiroshi Funaiさん(@h_funai)がシェアした投稿 -


こちらは兵庫県神戸市にあるループ橋です。全長は約90メートル、諏訪山の金星台と山頂展望台を結ぶ螺旋状の橋も珍しいですが、この橋から神戸の港町を楽しむことができます。山の斜面から少しせり出して橋があるため、眼下に広がる景色を広く見渡すことができるのです。周辺には有名な六甲山や摩耶山がありますが、こちらと同じぐらいの美しい景色を楽しむことができます。また、地元の人は良く知っているスポットですが、他府県からの方からはそこまで知られていないため、六甲山や摩耶山よりもゆったりと夜景を眺めることができます。駐車場も広めに作られているため、安心です。さらに、このビーナスブリッジには「愛の鍵モニュメント」があり、永遠の愛をお友達やカップルで誓い合うことができます。

詳細情報
住所:兵庫県神戸市中央区諏訪山町
営業時間:終日
料金:無料
駐車場:あり(20台ほど)
備考:ビーナスブリッジは再度山ドライブウェイの中にあり、23時以降はマイカーは通行禁止。(タクシーは通行可能)バイクは終日通行禁止。

第2位:梅田スカイビル空中庭園

こちらは梅田にある夜景スポットです。大阪へ旅行に来た時には必ず観光スポットとして名前が出ますが、実は夜景が美しいことでも有名なのです!35階から39階まで視界360°夜景が見放題の長―いエスカレーターを上っていく時には、これから見ることができる美しい景色へのドキドキを味わうことができます。40階にある展望フロアは室内であり、ここにはペアシートがあります。室内からきれいな夜景を二人きりのソファーでふたり占めなんてロマンチックですよね。窓際にはカウンター席もあり、ソファー席だけでなくこちらでも座って夜景を楽しむことができます。そして、屋上に出ると…空中庭園が広がっています。空中庭園の回廊であるスカイウォークは夜になると、足元が天の川のようにライトアップされ、ロマンチックなひと時を過ごせること間違いなしです!

詳細情報
住所:大阪市北区大淀中
営業時間:9:30~22:30(最終入場:22:00)
料金:大人1000円 中高生700円 小学生500円 幼児200円
(別途団体割引や障害者割引あり)
駐車場:新梅田シティ駐車場あり(460台) 1時間400円 以後15分毎100円
備考:観光スポットの為、週末などは混雑が予想されます。最終入場時間も早いため、ディナーの時間などが少し長くなると、入場できないことも考えられるため、時間に余裕をもってお越しください。

第1位:摩耶山

Tomoさん(@bonchick628)がシェアした投稿 -


こちらは、兵庫県神戸市にある夜景スポットです。なんと、あの日本三大夜景に選出されています。六甲山や諏訪山とならんで、観光客にも地元民にもメジャーな場所となっています。神戸の街並みから関西国際空港までを一望することができます。神戸から大阪にかけての地形を見ることができるのも魅力ではないでしょうか。摩耶山の展望台である「掬(きく)星(せい)台(だい)」の名前の由来が「星が掬えるぐらい高いところにあるところ」だということで、山を車やロープウェイを乗り継いでようやく到着します。三宮からは少し時間がかかる場所ですが、見る価値はある夜景スポットだと思いますよ。筆者は神戸デートのたびに連れて行ってもらうぐらいのお気に入りスポットとなりました。何度見ても飽きないんですよね。最後に行ったのは9月の下旬ですがその時でも山頂の気温は10℃を下回っていました。風も強いため、これからのシーズンは防寒対策をしっかりして訪れてくださいね。カップルで行かれる方も多いと思いますので、そのあたりもしっかりできれば彼氏さんの腕の見せどころではないでしょうか。

詳細情報
住所:兵庫県神戸市灘区摩耶山町
営業時間:掬星台は終日開放
まやビューライン(冬)…始発10:00~終発17:30(月水木)
始発10:00~終発19:50(金土日祝)
但し、火曜日は定休日
料金:掬星台は無料
まやビューラインご利用の場合、大人片道880 円・往復1,540円
駐車場:有料あり(1回500円)
備考:車でお越しの方は、途中車1台が通れるほどの道幅になるところがあります。また、急な山道のため、運転には十分注意してください。まやビューラインは季節や曜日によって営業時間が異なります。駐車場から展望台までは徒歩で10分ほどですが、途中暗い道が続くことと車通りも多いため、気を付けてお越しくださいね。

以上、【大切な友達・パートナーと眺めたい大阪・兵庫の夜景スポットランキング5選】をご紹介しました。誰とみても美しい夜景は、どこか違う世界に連れて行ってくれるかのような感覚を私たちにプレゼントしてくれますよね。この冬はぜひ大切な人と見に行ってみてくださいね。

※なおこの情報はH29.12.15現在のものとなります。お出かけの際は最新の情報を確認してくださいね。

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!