カナダは身体・精神障害者に優しい社会保障が行き届いている国

カナダは身体・精神障害者に優しい社会保障が行き届いている国

身体・精神障害者にとって優しい国、カナダは安心出来る国ですよね。

 

日本も身体・精神障碍者保証が行き届いて国の一つですが海外で安心できる国、カナダをボランティア活動と動物たちを通じご紹介させて頂きますので宜しくお願いします。

精神・身体障碍者が利用する公共施設と社会福祉事業 担当指導員

カナダは道も広いし、バリアフリー。

トイレも駐車場も広く公共施設の設備が行き届いているので身体・精 神障碍者への方にとても優しい国でカナダには障害者への補助援助が 行き届いていますし、社会福祉事業 担当指導員がとても新味になって考え、ベストな方法を思案して下さり、指導、援助して下さります。

飛行機会社・空港などの障害者への優遇制度

航空会社・空港によりますが色々な優遇制度があります。

例えば車いすを用意して迎えに来ていて貰いたいなどの要望を受け止めて下さりますので事前に航空会社、旅行会社に希望を伝えて安心できる快適な 旅をカナダに訪れる時はお楽しみください。

 

補足しますがカナダに到着したらカナダは英語とフランス語圏になり ますので英語で「freeze(動くな)!」だけは覚えてカナダに訪問し て下さいね。

昔、邦人では無かったのですが英語が解らなかった障害 者の方が空港でガードマンとトラブルになった事がありますのでおス スメします。しっかり覚えて下さいね。

ボランティア活動で現地交流

現地の方と交流してみたい… そんなことを思った事はありませんか?

身体・精神障害者の方の為のボランティア活動で現地交流が経験 できる可能性もあります。

とても楽しいし、カナダは移民制度を受け 入れているので英語と多文化も学べます。

 

筆者のボランティア活動の場は色々な国の料理やデザートを作ったりしますので、食べた事の無いランチもとても美味しくボランティア活動に参加しているメンバーと共に和気あいあいと交流しながら頂いていますし、筆者の家族メンバーはパラリンピックのカメラマンのボランティア活動に参加してパラリンピックに参加されたメンバーに大喜びして頂きました。

感謝される事をすると心が満たされるのでボラン ティア活動は本当に良い選択だと思っています。

ボランティア活動する為に日本で準備出来ること

まず、ボランティア活動を受け入れてくれる所に連絡し、許可して貰い、場合にはよっては無犯罪証明書が必要な事もありますので警察署で発行して貰って下さい。

その他に、カナダでボランティア活動をす る場合、ビザを申請しなければいけない可能性がありますので詳しく は在日カナダ大使館に問い合わせしてみて下さい。

宿泊施設はホーム ステイ先を探しても良いし、マンスリー契約を受け入れてくれるキッ チン付きモーテルなどもありますし、個人でマンスリーを貸し出している方もいらっしゃりますのでじっくり探してみて下さい。

 

 

そして、カナダはアウトドアでも有名な国ですので事故が起こる可能性もありますので海外旅行保険に日本で加入して下さい。

その時、出来るだけクレジットカード(世界的に使える VISA や MASTER CARD)で自動的に海外保険が付いているカードが好ましいです。

クレジットカード無しでは何もレンタルなど出来ないと思って下さっても良いと思います。
知人の方が公園を一周したいと思い自転車をレンタルしようとしましたが自転車はレンタル出来ませんでしたし、釣りでも有名ですのでボ ートレンタルする時もクレジットカードが必要になりますし、ラフテ ィングする時もクレジットカードを要求されます。

 

 

それと携帯電話なのですがデーター通信は出来ないらしいのですが国際ローミングサービスに加入しておいて頂ければ電話番号そのままで日本からの電話は受信出来ます。
データー通信したい場合は、宿泊先がデーター通信OKな所もありますし、図書館や空港など公共の建物の所で電波を拾う事が出来ます。

ボランティア活動のミッション

今回ご紹介するカナダ ブリティッシュ・コロンビア州の非営利ボランティア団体Gardengate様のミッションは精神障害者の方と野菜や果物を育てたり、ワークッショップでDIYを楽しみながら健康的な食生活、生活スタイルを提供する為のボランティア活動で自信、健康、友好な関係を築くことを目的としています。

メンバーへの中傷などは固く禁止されています。

中傷を禁じる事で言葉使いも丁寧になりますし、思いやりの心も芽生えます。

素晴らしい ボランティア活動の場を提供して下さっています。

参加資格者

18歳以上でガーデニング・ボランティア活動に興味がある精神患者の方ですが時たま、将来、福祉の職員を目指す学生や留学生がボラン ティア活動に参加されることもあります。

食に関する安全基準

自治体の食に関する政策でコミュニティーの方に新鮮な野菜などをご 提供出来る事やボランティア参加者の方たちがガーデニングに興味を持ってもらい健康的な生活を送れる事を心より祈っているボランティア活動の場になっていますのでボランティア活動の一日が終了すると苗や収穫した野菜や果物を持って帰る事も出来ます。

 

筆者は大量のアプリコットを頂いて日系人の方に教えて貰ったアプリ コット(梅)干しに挑戦しましたし、リンゴやハーブ、ニンニクを my garden で育てています。

ヘルシーな生活

ガーデニングを楽しんだり、栄養価の高い食生活、食べ物を正しく貯 蔵したり、仕事に役立つようなクラフト作りのスキルを経験できます。

いつもデザートも入れますと四品ぐらいの料理が頂けます。

 

夏頃、収穫した野菜は地下の貯蔵室や大きな冷凍庫に保存され年中オ ーガニック野菜を使用したお料理を楽しめます。

 


夏野菜を使ったフライド・ライスと苺を使ったサラダ

 


ダイエット食?ベジ・バーガー。野菜を育てているので育てたビーン ズで出来たハンバーグです。

 

冷凍保存用いちごの栽培。

 


冷凍保存していた苺を使ったストロベリー・マフィン。

イベント

新鮮な野菜をフードバンクに提供したりしていますし、留学性や将来福祉関係の有望な職員を目指す学生ボランティアの受け入れを行ったり、低学年の学生さんへのお菓子を提供したり、ボランティア参加者への感謝のパーティーを開催したりしております。

 

クリスマス・カードに見えますが多文化の移民を受け入れ要るカナダ ですのでこれはThank you cardです。
このカードはいつも Gardengate 様を支えて下さっている方々、オー ガナイザー団体に贈られました。

自分で言うのもなんですけど半円を折りたたんで出来たツリーかわいいですよね。
ボランティア活動の方に教えて頂きましたし、上のハリネズミ・キャンディーはハロウィーンの時に子供たちに上げる為にメ ンバーの方が作りました。

主催者の紹介と感謝の気持ち

Gardengate様に情報提供、又、記事投稿の許可、Gardengateを支えて下さっている方々ご協力して下さったこと心より感謝いたします。

楽しんで頂けましたでしょうか?

お付き合いありがとうございました。

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!

楽天トラベル

あわせてよく読まれている記事