長期フライトに必須!機内で快適に過ごすための便利グッズ

長期フライトに必須!機内で快適に過ごすための便利グッズ

今回は、私がよく海外旅行行く際にとても便利というか、持っていてよかったアイテムを皆さんにご紹介していこうと思います。

 

アイテム「フットラックライト・耳栓」
どうしてこのアイテム?
なぜこのアイテムがよかったのか、どうしてこのアイテムなのかの理由をご紹介します。

私はよく海外旅行に行きます。
その際、フライト時間がアメリカなら13時間、ヨーロッパでも最低11時間以上は飛行機の中で過ごさなくてはなりません。
座席指定とはいえ、隣に来る人、前後左右に座る方をしてすることは残念ながらできません。
そして長時間のフライトをより快適に過ごすために、便利だったのがこの二点のアイテムでした。まずそれぞれのアイテムをより詳しく説明していきたいと思います。

 

アイテム1「フットラックライト」

最初のアイテムが「フットラックライト」です。
名前から聞いても、ぴんと来ないと思います。簡単に言えば、足掛けです。これを聞くと、多くの方が、「機内に付いているから必要ない」と思うかもしれません。
実際、多くの飛行機(格安航空は除きます)に付けられていますが、足を延ばせる距離が人の身長によっては不十分の場合があります。
最近では、次第にこの足掛けを取り外している空港会社も出てきています。
このアイテムのメリットをお話しします。足掛けと言われるほどなので、鞄の中でかさばるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、問題ありません。折り畳み式で、畳むとだいたい折り畳み傘ほどの大きさになります。機内への持ちこみも大丈夫です。
このアイテムは実は、中に五枚のプレートが入れてあり、足が固定されかなり長時間でも足が疲れることはありません。
元々付いているものは、固くあまりいいとは言えません。また足を十分に伸ばすことはできません。ですが、このアイテムなら、足を自分の好きなところまで伸ばすことができます。さらにリラックスすることもできます。もちろん格安航空と言われる機内に持っていき使用することができますのでかなり便利なアイテムです。

快適空の旅フットラックライト

 

・使用方法・おすすめ理由
使用方法ですが、いたって簡単です。前の席にあるテーブルについているゴムを掛けるだけです。あとは足を乗せていただければ使用可能です。
このアイテムをお勧めするのには理由があります。以前、ドイツへの旅行の際に乗った機内の足掛けが壊れかけて伸ばせる距離に限界があり、窮屈な思いをしました。これなら足をまるで持ち上げてくれているかのような感覚ですので、いい気分です。
やはり、旅行ですのでリフレッシュできることに越したことはありませんが、窮屈な思いをするのは誰だっていやです。快適に過ごすためのアイテムと思っていただければと思います。

 

アイテム2「耳栓

耳栓こそいらないよと思うかもしれませんが、快適な睡眠には欠かせないアイテムです。特に夜のフライトの場合、隣にくる乗客を知るすべはありません。
失礼な話ですが、いびきをかく乗客が隣に座り、13時間もともにする時に眠るのはかなり難しいと思います。また雑談や笑い声を遮断したい時にも耳栓は大いに役立ちます。
このアイテムを選んだのには、過去に上記記載したのと同じ体験をしたからです。到着してから予定もあり寝たかったのですが、実際は大声で笑う方や、爆音で曲を聴く方、いびきをかいて寝られる方と様々な方がおり、結局到着するまで一睡もできませんでした。
100%音を遮断することはできませんが、音を可能な限り消してくれるので持って行って損はないと思います。


CRESCENDO 耳栓 飛行機用 イヤープロテクター Fly

 

まとめ

この記事にあるアイテムは、あくまで私が旅行の際に「持っていて役立った、持っていて良かった」と実感したアイテムを載せました。もちろん賛否両論があるのはもちろんです。人によっては別のアイテムが役に立った、便利だ、有った方がいいと思うかもしれません。
もちろん、これは絶対にというわけではありません。長期フライトで疲れた体を休めるために、私自身あったほうがいいと思ったアイテムです。
私の書いたこの記事が初めて海外旅行に行く方、持っていくのに不安な方に少しで後押し、参考になればとても幸いです。
海外旅行でよりよい時間を過ごせる参考になれば嬉しい限りです。

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!