スーツケースメーカー女性社員が本当に欲しいスーツケースを作ったら.

スーツケースメーカー女性社員が本当に欲しいスーツケースを作ったら.

スーツケースはいろいろ種類がありますが、どれもこれも似ているようでいまひとつ選ぶのに迷いますよね。丈夫で機能的がいい。だけど、あまりいかつい形ではなくて気の利いたものが欲しい。今回のコンセプトは、「スーツケースメーカー ACEのスーツケースメーカーの女性社員チームが作った本当に欲しいと思うスーツケース」です。旅慣れた彼女たちが、女性ならではの視点で作り出したスーツケースとはどんな形でしょうか。

いろいろ旅をしたからわかる、
女子目線の「やっぱり欲しい8つの機能」

スーツケースは使ってみないとわからないというのが正直なところ。でも旅先や出張先で気付く「あと、もうちょっと」が叶ったのがこのACE社のHaNT mine(ハントマイン)のスーツケースなんです。それでは紹介します。

 

01
日本製のスーツケースは日本人の体型を考えて作られている!


キャリーがついていて持ち運び便利なスーツケース。それだけに容量をたくさんいれることばかりを考えて大きいスーツケースを選んでいませんか?スーツケースを選ぶ際にどうしても見落としやすいポイントは旅先ではキャリーを使わずに持ち運ぶことがあるということ。たとえば、ちょっとした段差や階段もそうですね。自分の身長の半分以上の大きさのサイズのものを持ち運ぶというのは結構大変なものです。しかもそんな大きなスーツケースに重いものをいれてしまったら持ち運ぶこともできません。比較的標準身長が外国人に比べて低い日本人。日本製のスーツケースメーカーもそれに合わせた大きさのものをつくっています。また、国産の中でもHaNTmineは女性目線で作られているので、サイズ感だけでなく軽量というところもポイントです。

02
移動もスムーズな大型4輪キャリー


スーツケースについたキャスターは2輪と4輪のどちらがいいか、その両方のメリットとデメリットについては以前SAITABI(➜ キャスター2輪か4輪か|SAITABI)で紹介しました。

4輪は2輪とくらべて車輪が多い分、音がうるさく感じたりデコボコとした道を多く歩きたいという方にはおすすめしませんと紹介しましたが、4輪の中でもHaNTmine(ハントマイン)は静かな方だと評判のスーツケースなんです。また4輪がついていることで、横方向だけでなく、縦方向にすすめることで細い道もキャスターを使って運べるのはとてもラク!旅行中は長い道のりを歩くことが多いもの。少しでも持ち運ばずにキャスター移動できるなら疲れ方も変わります。だから特に女性なら4輪キャスターのついたキャリーケースがおすすめです。

03
手元で使えるキャスターストッパー

4輪キャスターは平らな場所では特に前後左右動きやすいもの。だから電車やバスの中では扱いづらいことも多いんですよね。そこで便利なのがキャスターストッパー。足元のキャスターにストッパーがついているスーツケースもありますが、HaNTmineは手元でロックができるので混雑したバスでも操作しやすいんです。

04
ハンドルもしっかり伸ばせます


ハンドルの伸ばせるスーツケースは必須ですよね。なんといってもひっぱってキャリーを移動させる以外にもお土産や別バックをこのキャリーハンドルに通して運べるのがうれしいところ!

05
収納下手さんなら、きっと気に入ってくれるはず!

スーツケースの収納方法ってネットで調べるといろいろあるけれど結局のところ自分の荷物を入れるとうまくいかないんですよね.. バンドをつけて固定してもなんだかゴチャっとしてしまって、空港で開けられた時ちょっと恥ずかしい。コテやちょっとした化粧品も洋服と分けていれたいってありませんか?HaNTmineは収納スペースがファスナーで仕切られているから、空港で開けられたときも安心。しかも内側にはしっかりとズレ防止のためのベルトもついています。オリジナルの内装生地がポップなテキスタイルでとってもかわいいんです。スーツケースのカラーごとに内装生地もちがうので思い切り悩んでみてくださいね。
コテや化粧品が入る小物用マチもたっぷり収納できちゃうので、大きい収納場所とわけて使えるところが本当に気がきいています!
旅行前って用意段階で何度も開け閉めして荷物をチェックしたり取り出したりするものですが、これだけ収納場所がしっかりしていると収納方法を考えずに使えるし、余計なところまで開けずに使えて便利なんです。

06
キズが目立たない仕様ってすごい!

表面がポリカーボネート100%。個性的なデザインながらこういうところもしっかりしているところが妥協なしでいいですね。キズが目立ちにくく、耐久性も向上させています。ミツバチのアイコンもかわいいですよね。蜜を求めて飛び回り巣へと持ち帰るようにという理由なんですって!旅でたくさんの思い出を持ち帰ってくださいね。

07
部屋を汚さないキャスターカバー付き


外をゴロゴロと引っ張って連れてきたスーツケース。そのまま部屋の中に入れるのって抵抗ありませんか?HaNTmineにはキャスターカバーがついているんです。玄関でパッとキャスターに被せておけばいいので、濡れ雑巾を探したりせず室内でも汚れを気にせず安心ですね。

08
アメリカ旅行でも施錠したまま預けられるTSAロック


空港で荷物を預ける時にロックを外す手間がこれで無くなりますね。便利なダイヤル式です。

ここはちょっと惜しい!ポイント

スーツケースの表面は荷物をいれたときに曲がりやすくなっていますので布ものを多く入れる分にはとても便利ですが、直にガラス瓶などをいれてしまうと衝撃を受けてガラス瓶が壊れやすい恐れがあります。割れないように丁寧に包んで衣類を外側に詰めて割れ物は内側にいれるなどしたほうがよさそうです。その点は収納に工夫が必要かもしれませんね。

 

HaNTmine 何泊でお泊り?
ぴったりのサイズは?

 約1〜2泊  
☆☆☆ ハントマインの33Lサイズが機内持ち込みサイズ!!☆☆☆

33L 重さ 2.7kg  内寸 H48×W34×D22cm 外寸 H54×W36×D22cm

約2〜3泊
47L 重さ 3.5kg  内寸 H55×W40×D23cm 外寸 H61×W43×D23cm

約4〜5泊
75L 重さ 4.1kg  内寸 H65×W47×D25cm 外寸 H71×W49×D25cm

 

つまり、HaNTmine は特にこんな方におすすめ

  • 日本人の女性におすすめ
  • 重くて運びづらいキャスターは苦手というかた
  • 山道よりも街旅派
  • 荷物収納は苦手・・・という方
  • かわいいスーツケースがいい!

カラーバリエーションもたくさん!あなたならどれを選ぶ?



ポップな色から・・


クラシカルなタイプまで

どれにしようかまよっちゃいますね!!

 

まとめ

いかがでしたか?ハントマイン!旅通ならではの発想と工夫がいっぱいのスーツケースです。スーツケースごとに中の生地が違うというのもポイントですよね。旅がますますたのしくなりそうです。これでまたたくさん旅をして旅人ならぬ 旅美人(タビビト)になってくださいね。
SAITABIでは「女子旅にあると便利なアイテム」も紹介していますので、ぜひ旅の前にチェックしてみてくださいね。

エーグル (AIGLE)福袋12月12日より予約開始

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!