カナダの国技を実際に見に行ってみた!

カナダの国技を実際に見に行ってみた!

みなさん、こんにちは!

さて皆さんカナダのスポーツと言われたら何を思い浮かべますか?

多分ほとんどの人が野球かフィギュアスケートを思い浮かべるかと思います。

確かに以前、川崎選手がトロントブルージェイズに所属していたり、羽生選手がカナダに拠点を置いているため、そのイメージが多いと思います。

ですが、カナダのスポーツはどちらでもありません!
カナダ国民を熱狂させるスポーツは“アイスホッケー”なのです!

え?アイスホッケーって何?と思う人が多いと思います。

日本ではかなりマイナーなスポーツですがカナダでは誰もが知っている国民的スポーツなのです!

でもルールがわからないから楽しくないでしょ?とか、見に行っても楽しめるの?という不安があると思います。

なので、今回は初めての人でも楽しめるカナダの国技アイスホッケーの観戦の仕方をお伝えしたいと思います!

席選び

まず試合を見に行くためにはチケットを買わないといけません。

チケットはTicket Masterで取り扱われています。サイトを見ると席が自分で選べるようになっていますが、初めてだと、どこの席が見やすいのかわからないと思います。

 

チケットの価格はトロント(トップリーグ)の場合約$100~$400とかなり高めです。

 

ですがアイスホッケーの会場はリンクを囲む形で観客席が設置されているので一番安い席でもOKです!

ホームチームの色に染まる!

チケットを買ったら次は試合です。カナダには野球でいうメジャーリーグのような世界トップリーグのNHLに所属するチームが7チーム存在します(リーグ全体は31チーム)。

 

各チーム熱狂的なファンがたくさんおり試合に見に来る人のほとんどがユニフォームまたはチームグッズを身に着けて応援に来ます!

やはり試合を楽しむためには現地の人と同じ格好をするのが一番です!

 

なので、まずリンクについたら会場にあるグッズショップへ足を運んでチームグッズを買って試合に備えましょう!

 

プレゲームショーを楽しむ!

様々なスポーツで試合前にショーが行われますがアイスホッケーも各リンク試合前にプレゲームショーがあります。

 

その目玉はプロジェクションマッピングです!

試合前に照明が暗転するとリンクに映像が映し出されます。音楽に合わせて映し出される映像を見ていると段々とテンションが上がること間違いなしです!

 

またそれが終わると選手が入場してきます。

そこで会場のボルテージがまた一気に高まります!

 

選手が入場してくると最後に国歌斉唱が始まります。

アメリカ国歌とカナダ国歌が斉唱されますが、カナダ国歌を観客たちが歌っているのを聞くと鳥肌が立つくらいすごいものとなります!

応援を楽しむ!

国歌斉唱が終わると、次は試合です!

 

アイスホッケーの応援は基本的には“GO チーム名 GO”もしくは“Let’s GO チーム名”というのが一般的です。

ちなみに僕が見に行ったトロントメープルリーフスは“GO Leafs GO”でした。

 

基本的にはチームマスコットが始めたり、どこからともなく始まります。

試合中に相手にゴールを決められたり、応援するチームが反則を取られると、ブーイングが起こり、リンク中がブーイングに包み込まれたり、試合中に審判が応援するチームに不利になる判定をしたりすると、どこからか“Referee Sucks”というチャントが始まることもあります!

 

この応援が始まったらそれに乗って声を出せば必ず楽しめます!

恥ずかしがらずにカナディアンに混ざって大声で応援してみてください!

 

ハーフタイムイベントでグッズをゲット!

アイスホッケーの試合は20分を3ピリオド行うのですが、その試合中に何度か1分~2分間のコマーシャルタイムアイトというものがあります。

 

そのコマーシャルタイムアウトとピリオド間に様々なイベントが行われます。

 

そのイベントでもらえるプレゼントがとても豪華です!

 

選手のサイン入りユニフォーム、試合チケット、シーズンチケットパスやAir Canadaの往復チケットなどがもらえます!

 

ただこれらは基本的には1イベント1人なのでもらえる可能性は低いです…ですが誰でもプレゼントをもらえるチャンスが2つあります!

1つ目はハーフタイム中にカナダで有名なピザ屋、Pizza Pizzaの提供で行われるシュートチャレンジでチャレンジャーが成功すると、なんとその日の試合のチケットを翌日お店に持っていくと好きなピザが1スライス無料で食べることができます!

 

2つ目はコマーシャルタイムアウト中に、なんとTシャツやキャップが観客席に投げ込まれます!

リンクのスタッフが投げ込むのですがたくさんアピールすればゲットできるチャンスがあるかも!

 

 

ぜひたくさんアピールしてグッズをゲットしてください!

お気に入り選手選び

やはりスポーツ観戦をするにはお気に入り選手を決めて観戦するのが楽しいと思います。

最初はスター選手を中心に観戦すると良いと思います!

 

ただ最初のうちはどの選手がスター選手かはわからないと思います。

ですがスター選手の見つけ方は簡単です!

観客たちがたくさん着ているユニフォームの選手がスター選手です!

 

やはりスター選手は圧倒的にファンの間で人気があるのでほぼほぼ間違いなくこの方法で見つけることができます!

また、アイスホッケー選手は北米、北欧の選手がほとんどなのでイケメン選手もたくさんいます!

 

女性の方は試合中にはリンクの真ん中に吊るされている大型ビジョンに選手の顔が映し出されることがあるのでそれを見て、お気に入り選手を見つけてみるのもいいかもしれません!

試合を楽しむ

試合が始まったら今まで見たことがないスポーツということもあり最初は何が起こっているかわからずに混乱するかもしれません。

 

ですが、試合を楽しむ気持ちがあれば間違いなく楽しめます。

前述した通り試合前にも試合の間にも楽しめるものはたくさんあります。

 

 

ゴールが決まればみんな立ち上がって盛り上がりますし、知らない人同士でもハイタッチをして盛り上がります!

なので、あとは皆さん自身の気持ち次第です!

もし試合中にルールがわからない場合は隣の席に座っているお客さんに聞いてみてください!必ず皆さん教えてくれます!

 

ルールを聞いていけば次第にルールがわかってきて面白くなると思います。

観戦に来ている有名人をチェック

アイスホッケーの試合には毎試合ではありませんが、有名人やアーティスト、更にはスポーツ選手が観戦に訪れます!

VIP席に座っているのがほとんどですが、稀に一般客と同じ席に座ってみている場合もあります!

 

実際見に行った時に来ていた有名人は、ショーンメンデスやトロントブルージェイズの選手たち、さらにはジャスティンビーバーも観戦に訪れていました!(昔サッカー選手のベッカム選手も観戦に来たことがあります)

 

またカナダ出身の有名人でファンと公言している人もいます。

キアヌリーブスやマイクマイヤーズ、さらにカナダのジャスティントルドー首相もオタワのチームのファンということを公言し実際に試合を家族で見に行くほどです。

キアヌリーブスは実際にアイスホッケーをやっており、自身もアイスホッケー選手になりたかったそうです!

 

運が良ければこのような有名人が同じ試合に見に来ているかもしれません!

さいごに

カナダでは国民のほとんどが一度は経験するスポーツというほどアイスホッケーが浸透しており、生活の一部になるほど国民が熱狂するスポーツです!

 

 

実際に2011年にはバンクーバーのチームがNHLのプレーオフで敗れてしまった際に暴動がおこり事件になるほど、国民の心を動かすスポーツです!

カナダを訪れた際にはぜひアイスホッケーの試合に足を運びカナダ人と一緒にチームの勝敗に一喜一憂すれば旅の思い出になること間違いなしです!
※アイスホッケーのシーズンは9月後半から4月前半です

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!

楽天トラベル

あわせてよく読まれている記事