日本にいながら海外気分が味わえる!日本各地のスポット第1弾!

日本にいながら海外気分が味わえる!日本各地のスポット第1弾!

海外旅行に行きたいけど時間がない!お金がない!

そんな人も少なくありませんが、日本にいても外国気分が楽しめるスポットはたくさんあります。

日本のスポットなら移動時間が短く、パスポートも必要ありません。

今回は「日本にいながら海外気分が味わえる!日本各地のスポット第1弾!」を紹介いたします。

横浜中華街(神奈川県)

 

 

君平さん(@kunpeikun)がシェアした投稿 -

 

600軒以上の店が連なる東アジア最大級の中華街です。

 

 

東西南北に4つの聖獣が宿った煌びやかな門をはじめ、中華街に散りばめられた10基の門は撮影スポットとしても有名です。

 

中華街に並ぶお店の外観は色鮮やかで、本格的な中華料理から可愛い雑貨店まで内容も豊富です。

 

 

大きな中華まんをほうばりながら中国気分を満喫しましょう。

 

 

シルクさん(@silksilk2012)がシェアした投稿 -

 

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町
TEL 045-662- 1252(横浜中華街発展会協同組合)
http://www.chinatown.or.jp

大泉ブラジルタウン(群馬県)

 

 

deekayさん(@jazzy_deekay)がシェアした投稿 -

 

大泉町では本格的なサンバや世界のグルメが楽しめるグルメ横丁など、南米を意識した各種イベントが盛り上がっています。

 

 

日本人に遭遇する確率が格段に少ないブラジルタウンでは、日本では珍しいブラジル製の雑貨を購入できたり、ブラジルの伝統家庭料理が堪能できて異国に来たような錯覚を覚えます。

 

陽気なブラジルの雰囲気を感じたくなった時はぜひ大泉町に足を運んでみてください。

 

 

Kimobig Brasilさん(@kimobigbrasil)がシェアした投稿 -

 

〒370-0532 群馬県邑楽郡大泉町坂田
TEL 0276-61- 2038(大泉町観光協会)
http://www.oizumimachi-kankoukyoukai.jp/index.html

港川ステイツサイドタウン(沖縄県)

 

 

Limpid_Ohanaさん(@limpid_ohana)がシェアした投稿 -

 

女性が喜びそうなカラフルでポップなカフェや、お洒落な雑貨店が軒を連ねる洋風なストリートです。

 

 

沖縄には米軍基地で働く人のために多くの外人住宅が作られましたが、浦添市では使われなくなった外人住宅が改築されて店舗になりました。

 

港川ステイツサイドタウンでは、全62戸ある外人住宅の約半分が店舗として利用されています。

 

写真映えする可愛いらしい街なので、インスタ女子はぜひ立ち寄ってみてください。

 

 

Aya-noさん(@aya_no.xoxo)がシェアした投稿 -

 

〒901-2134 沖縄県浦添市港川港川2丁目
(店舗一部)Cafe la Vita/cafe yureru/PIZZERIA ONDA
Casa Machilda
http://casamachilda.ti-da.net
oHacorte(港川店)
http://www.ohacorte.com/shop/index.html

ハウステンボス(長崎県)


17世紀のオランダの町並みを再現した日本最大のテーマパークです。

大きな風車やチューリップ畑もありますが、街のお城や運河を流れる小舟など街全体がオランダを意識した雰囲気に仕上がっています。

夜になるとイルミネーションの灯りで彩られ、街全体が光輝く風景は圧巻です。

古き良きヨーロッパを感じたい方におすすめです。

 

営業時間:9:00~22:00 ※季節・曜日により変動有
〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町
https://www.huistenbosch.co.jp

志摩スペイン村(三重県)

スペインをモチーフにした大型テーマパークです。

絶叫系のアトラクションや豪華なパレードも楽しめますが、本格的なダンスが望めるフラメンコのショーや迫力あるサーカスも見どころ満点です。

他のテーマパークのように混み合っていないので、ゆったりとスペインの雰囲気が堪能できます。

家族連れの方にもおすすめです。

営業時間:9:30~17:00 ※季節、曜日により変動有
〒517-0212 志摩市磯部町坂崎
TEL 0599-57- 3333
http://www.parque-net.com/

VILLAGE & HOTEL 志摩地中海村(三重県)

地中海にいるような気分が味わえるリゾートホテルです。

石畳でプロバンス風の造りがお洒落な志摩地中海村はホテルだけでなく、パンケーキの美味しいカフェやレストラン、手作り工房や遊覧船乗り場もあります。

入村料を払えば宿泊しなくても敷地内が散策できるので、地中海の雰囲気を味わってみたい方はぜひ足を運んでみてください。

入村料:500円(500円分の商品券付)
〒517-0403 三重県志摩市浜島町迫子2619-1
TEL 0599-52- 1336
http://puebloamigo.jp/index.php

サンメッセ日南(宮崎県)

 

にったんさん(@nittan0131)がシェアした投稿 -

日南海岸の小高い丘にある観光スポットです。

 

ここに来ればイースター島に行かなくても本場のモアイ像が望めます。

 

見渡す限りの水平線を背景に高さ5.5mもある巨大なモアイ像がずらりと並び、園内には資料館や天空の塔、レストランやふれあい牧場もあります。

 

 

1日かけてゆっくりとイースター島の気分をお楽しみください。

 

Kawabe Kentoさん(@knt0501)がシェアした投稿 -

入園料:大人700円 小人350円
〒887-0101 宮崎県日南市大字宮浦2650
TEL 0987-29- 1900
http://www.sun-messe.co.jp

北野異人館(兵庫県)

 

 

あんにょさん(@poyomn)がシェアした投稿 -

お洒落なカフェやレストラン、美術館やトリックアート館など多くの洋館が並んだエリアです。

レトロな洋館が多く、どの館も本格的な造りをしています。

 

それぞれ入館料がかかるので、ゆっくり堪能したい方は共通の8館パスポートもおすすめです。

 

8館パスポートには期限がないので、次回来た時も使用できます。

まるで絵葉書のような古きヨーロッパをじっくりと堪能してください。

 

 

うみさん(@umi_sea_tysh78)がシェアした投稿 -

〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町
TEL 078-251- 8360(北野観光案内所)
http://www.kobeijinkan.com

モンゴリアビレッジ/テンゲル(栃木県)

 

モンゴルの遊牧民の人々の住まいである「ゲル」がたくさん並んだ宿泊施設です。

夜になると森の中がライトアップされ、幻想的な風景が望めます。

 

ゲルの中には生活に必要な家具もそろっており、遊牧民の生活が実体験できます。

ゲルや家具はモンゴルから直輸入しているので、モンゴルの文化にふれたい方はぜひ足を運んでみてください。

 

〒329-3200 栃木県那須郡那須町大字高久丙1577-9
TEL 0287-76- 6114
http://www.tenger.jp

自由が丘ラ・ヴィータ(東京都)

 

 

L i T O uさん(@riisourire_)がシェアした投稿 -

ヴェネチアをイメージして作られた複合商業施設で、お洒落なブティックや雑貨店などが並んでいます。

このエリアはヨーロッパの美しい街並みが再現されて、池にはゴンドラまで置かれています。

 

自由が丘は元々おしゃれな雰囲気の街ですが、「ラ・ヴィータ」はイタリアのベニスにいるような気分が味わえます。

身近にイタリアを感じたい時に、撮影スポットとしてもおすすめです。

 

 

Kana Ohamaさん(@ok1110_kana)がシェアした投稿 -

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-8- 3
TEL 03-3723- 1881

ロックハート城(群馬県)

 

中世ヨーロッパの雰囲気が感じられる、大理石のお城のテーマパークです。

大理石村のシンボルでもある「ロックハート城」は、スコットランドから移築された本物のお城です。

 

お城の内装や石造りの教会などは造りが本格的で、ドラマや音楽PVの撮影にもたびたび使われました。

ドレスを着て記念撮影ができるのでお姫様気分も味わえます。

 

入場料:1000円
〒377-0700 群馬県吾妻郡高山村5583-1
TEL 0279-63- 2101
http://www.jrs-w.com/lock-heart/

カナディアンワールド公園(北海道)

 

 

@welcometoryokoworldがシェアした投稿 -

カナダにスポットをあてた自然豊かな公園です。

「赤毛のアン」の舞台となった19世紀カナダ東部の街並みが忠実に再現されています。

 

 

週末には各種テナントがオープンしてイベントが開催される日もありますが、普段は落ち着いた雰囲気の公園です。

北海道らしい大きな公園なので、リアルなカナダの雰囲気が味わえます。

 

静かにのんびり過ごしたい方にもおすすめです。

 

 

さんささん(@sansa0114)がシェアした投稿 -

入場無料
開園期間:4月下旬~10月下旬
開園時間:10:00~17:30
〒075-0252 北海道芦別市黄金町731番地
TEL 0124-28- 2231
https://go-to-ashibetsu.com/media/2017/03/09/118

東部ワールドスクウェア(栃木県)

 

 

チロルンさん(@ryuckun_2002)がシェアした投稿 -

世界の有名な遺跡や建築物を25分の1のスケールで再現したミニチュアのテーマパークです。

精巧に作られた世界各地の観光名所が並び、短時間で小さな世界一周旅行が楽しめます。

 

動く電車や飛行機など子供が楽しめるブースもあるので、ご家族連れにもおすすめです。

 

 

kumi.aさん(@kumickey115)がシェアした投稿 -

入園料:大人2800円 小人1400円
営業時間:9:00~17:00(夏季)9:30~16:00(冬季)
〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
TEL 0288-77- 1055
http://www.tobuws.co.jp/

迎賓館赤坂離宮

 

 

mizuon7さん(@mizuon7)がシェアした投稿 -

総理大臣が会見を開き、ニュースなどでもよく見かける迎賓館です。

世界各国の国王や大統領、国賓などが訪れ、政府の外交の場として使われています。

西洋風の宮殿建築は国宝に指定されており、外観も内観も驚くほど豪華絢爛です。

 

公開日が決まっていますが、入場料を払えば一般の方も見学できます。

西洋を感じたい方はぜひ赤坂離宮に足を運んでみてください。

 

 

machikoさん(@tiny_machiko)がシェアした投稿 -

本館拝観料:大人1000円 中高生500円 小学生以下無料
〒107-0051 東京都港区元赤坂2-1- 1
TEL 03-3478- 1111
http://www.geihinkan.go.jp/geihinkan/akasaka/koukai.html

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!

楽天トラベル

あわせてよく読まれている記事