旅の靴はどうする?歩き疲れない機能性重視のシューズ

旅の靴はどうする?歩き疲れない機能性重視のシューズ

旅行先で色々な歴史的建造物を見て回りたい!一つの街だけではなく複数の街を歩きたい!

そんな時に重要なのが歩き疲れない靴です。

車などの移動手段はありますが、旅先で歩いている時間はかなり多いです。そんな時歩きつらい靴だと楽しい旅も楽しめなくなってしまいます。

そんなの嫌ですよね!僕は絶対に嫌です!

とにかく歩いて、時には走りたいです!危ないやつに絡まれたら猛ダッシュで逃げたいです。

ということで機能性を重視した靴をご紹介したいと思います。

旅に良いシューズ

 

View this post on Instagram

 

BUDDY ★U.S.CLOTHING★さん(@buddy.71)がシェアした投稿 -


まず旅先で履く靴として必要な要素を上げてみます!

  • 耐久性
  • 快適性
  • 軽量性

旅先で快適に疲れること無く歩ける、そのためには軽いほうがいい、沢山歩いても壊れない。

こんなところでしょうか!

旅先でシューズが壊れてしまうと新しいのを買うか、修理しないといけません。そんな面倒なことしたくありません!耐久性は高いほうがいいです。

そして快適性!靴擦れしてしまうとか足に負担がかかるような靴は選びたくないものです。

どういった靴が快適なのか!こちらは旅をする場所で重要なポイントが変わってきますが、ほとんどの方は平地を歩くかと思います。

山登り用のトレッキングシューズは重くて疲れてしまいます。登山目的の人以外は止めておきましょう!

旅先歩くシューズとしてまず検討するならウォーキングシューズから行きましょう!

 

オススメはニューバランス

 

View this post on Instagram

 

starryskyさん(@starrynight0126)がシェアした投稿 -


オススメしたいシューズメーカーは「ニューバランス」です。

New Balanceは「フィット性」をテーマにしたウイズサイジングシステムを採用しています。

よくある靴だと24.5センチと靴の長さだけで決めなければいけませんが、人の足は千差万別という考えのもと、長さだけではなく、足囲も性格に図ることで自分に足にあったシューズを選ぶことができるます。

なので高いフィット感を味わうことができちゃうんです!フィッティングは無料でやってくれますよ。

 

ニューバランスのシューズにはシリーズがあります。

WRとかMWとか、一体なんのこっちゃですよね。

このシリーズは、ランニング用なのかウォーキング用なのか、男性用か女性用なのかで分けられているシリーズです。

旅で歩く方が探すシリーズは…。

MWシリーズ(男性用)、WWシリーズ(女性用)

このシリーズから選ぶと良いです。

 

さらにアスファルト歩き用として作られた街歩き用なのか雨天など悪天候でも歩ける旅行用なのかを旅にあわせて想像して必要な機能を選ぶといいでしょう!

 

迷ったらNB585


ニューバランスのシューズには多数のテクノロジーが組み込まれています。

MW・WW585には以下の機能があります。

  • 【クッション性】
    • 【アブソーブFL】優れた衝撃吸収性と反発性を高次元で満たした ABZORB を、ミッドソール全面に使用。一段とマイルドな履き心地を約束。
  • 【安定性】
    • 【ストライドバー】硬度を高めたEVA素材をかかと部内側に搭載。内側への過度な倒れこみ(オーバープロネーション)を防ぎ、かかと着地から蹴り出しまでのスムーズな体重移動をサポート。
  • 【快適性】
    • 【N ベント】アーチ部やフォアフット部に通気穴を空け、空気循環を活性化。シューズ内の温度上昇を抑え、常に快適な履き心地を実現。
  • 【耐久性】
    • 【Nデュランス】耐摩耗性に優れたラバーコンパウンドを改良した素材。かかと部などに装備することで、シューズ寿命を向上。
  • 【グリップ力】
    • 【N グリップ】グリップ性を高める特使配合ラバーと独自のアウトソールパターンを組み合わせることで、最上級の防滑性を発揮。
  • 【グリップ力】
    • 【ウォーキングストライクパス】運動生理学に基づき、ウォーキングによる体重移動の軌跡を解析して開発。自然で快適な「歩き」へと導く独創的なアウトソール構造。

なぜこれをオススメするかというとこちらの靴にはNグリップと呼ばれる防滑機能がついているからです。街歩き用に作られたシューズではありますが、濡れた路面などつるっと滑って怪我をするリスクを抑えてくれるます。

重い荷物を背負って歩く旅なら危険を防ぐ必須な機能ではないでしょうか。

必要機能を確認して快適な旅を目指しましょう!

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!