旅先で便利なモバイルバッテリーの選び方

旅先で便利なモバイルバッテリーの選び方

普段の生活で肌身離さず使うスマートフォン。

旅先でも写真や動画、調べものをする時に使いますよね。

そんな時にスマホの電池が切れてしまったら大変です。

今回はスマホのバッテリー切れ問題を解消してくれるモバイルバッテリーのご紹介をいたします。

 

モバイルバッテリーの選び方

 

View this post on Instagram

 

marque_mobileさん(@marque_mobile)がシェアした投稿 -

どのくらい充電(蓄電)できるのか知っておこう!

どのくらいの充電ができるバッテリーなのか知っておきましょう!まずみてもらいたいのがバッテリー容量です。

バッテリー容量は「mAh」(ミリアンペア・アワー)と表示されます。数値が高いほど多く蓄電できます。

ちなみにバッテリー容量は記載されているmAhの6割くらいを使えると思っておきましょう!

10,000mAhであれば実際に使えるバッテリー容量6,000mAhとなります。

長く旅に出るのであれば大きなバッテリー容量のものがいいです。大きい分、重さはありますが、こまめに充電する必要がないので便利です。

スマホの容量はどのくらい?

iphoneとAndroidの容量は機種により多少の差はありますが、おおよそ3,000mAh必要となります。

なので、10,000mAhのものを使えば約2回満タンまで充電することが可能となります。

充電の速さを知りたい

充電の速さを示すものは「A(アンペア)」です。

どのくらいのアンペアが良いのかというと2A以上のものがいいです。

以前は1Aのものが多かったですが、最近はタブレットなど2A以上でないと充電できないものもあります。なので2A以上を選びましょう。

「急速充電」は要チェック!

急速充電の言葉は目にしたことがあるでしょうか?速く充電ができるんだ!と思いがちですが広い意味で使われているので、どういった意味の急速充電なのかは観ておいたほうがいいです。

例えば、2A以上でるものを急速充電と謳っていたり、Android規格のクイックチャージ(QC)を指している場合、端末に最適な充電を行うことを指したりしています。

そこをチェックしておくけば商品性能とのギャップに落胆することはないでしょう。

最新のスマートフォン機種を持っている方は「USB PD」対応かどうか確認しましょう。満充電までにかかる時間がかなり短縮されます。

USBPDを使用する場合は対応のケーブルなのかも確認しましょう。

  1. USBPD対応スマートフォン
  2. USBPD対応モバイルバッテリー
  3. USBPD対応ケーブル

3点が対応していないとパフォーマンスが発揮されませんので注意してください。

飛行機を利用する場合は持ち込みルールの確認を!

容量別モバイルバッテリー

20,000mAh

Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー) 

20,000mAh以上あるバッテリーでiphoneXsであれば約5回フル充電できます。GalaxyS9は4.7回分の充電ができます。

従来のものよいr軽量化され重さは缶ジュース1個分の350gほど。片手でもったらズッシリきますが約5回分の充電ができるとなれば安心してバックにいれておけます。


Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー) 【PSE認証済 / PowerIQ搭載】iPhone&Android対応

 

10,000mAh

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) 

世界最小&最軽量のモバイルバッテリーと謳っている小型のバッテリーです。20,000mAhの半分くらいの約180gです。

スマホであれば約2回の充電が可能です。

20,000mAhよりも充電回数が少なくなりますがその分重量も軽くなので、1泊2日の国内旅行などに最適ではないでしょうか。


Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) 【PSE認証済/PowerIQ搭載】iPhone&Android対応

 

5,000mAh

RAVPower モバイルバッテリー 5000mAh 急速充電 

約一回の充電となりますが、あまり大きくないモバイルバッテリーにしたいという人には形も丸いスティック型なのでバックやカバンにすっぽりと入れて持ち運びしやすいです。重さは132gなので10,000mAhと大きく軽量ではありませんが、スペースの確保がしやすいのでオススメです。


RAVPower モバイルバッテリー 5000mAh 急速充電 【スティック型/軽量/丸PSE認証済/iSmart2.0機能搭載】 iPhone/iPad/Android等対応 RP-PB134

使用頻度に合わせて選びましょう!

私は20,000mAhのravpowerモバイルバッテリーを使用しています。typeCなどポートが複数あって便利ですが、とにかくデカくて重いです!

大きさのイメージはスマートフォン2台分という感じです。旅先や出張時、普段の移動時でも大容量なので、こまめに充電をせずに使えるのは非常に便利です。

だが重い!

ということで、使い勝手がいいのは2,3回充電ができる10,000mAhのモバイルバッテリーがいいのではないでしょうか?

そこまでも必要ないよという人は5,000mAhを選ぶと特に不満もなく使っていけるかなと思います。

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!