【銀座編】赤ちゃんとおでかけしたい都内のグルメスポット

【銀座編】赤ちゃんとおでかけしたい都内のグルメスポット

赤ちゃんが生まれても、ゆっくりお茶や食事がしたい!でもなかなかどこのお店に行って良いのか悩みますよ
ね。近くにオムツ台や授乳室はあるか。お店側は赤ちゃん連れウェルカムな雰囲気か、ベビーカーでも入店できるか、ベービーチェアはあるか・・・など、心配は尽きないですね。
そんなお悩みを解消する、赤ちゃんと一緒でも安心な都内のスポットをご紹介します。今回は、銀座編です!

みのりカフェ


銀座三越の9Fにあるこちらのカフェ。
同じ階に親子休憩室やおむつ交換室があるため、オムツや授乳の心配がいりません。
また、オープンなスペースにあるため、赤ちゃんの声も気になりません。同じフロアに銀座テラスという大きなテラスがあるため、赤ちゃんがちょっと飽きたときにもすぐに外に出て気分転換もできます。
こちらのテラス、広い芝生もあるので、ハイハイやよちよち歩きのお子さんには嬉しい!
気候が良い日には、ドリンクをテイクアウトしてテラス席で飲むのも良いですね。

営業時間:10:00~22:00(L.O.FOOD&DRINK 21:00)
住所:東京都中央区銀座4丁目6-16 銀座三越9F 銀座テラス
電話番号:03-5524-3127
公式サイト:http://minoriminoru.jp/cafe/

みのる食堂


こちらは、みのりカフェと同じフロアにある系列店のみのる食堂。
食事メニューも豊富なので、よりゆっくりしたいときには、こちらがおススメ!
ソファ席も充実しており、人気海外ブランドのストッケのベビーチェアも貸してもらえます。
こちらのお店、日中は予約ができないようですが、席数も多いので三越が激混みの週末でも割とすんなり入れることが多いです。
なんといっても、店員さんたちがとても子どもに慣れていて、心配りが素晴らしい!子連れでも気持ちよく過ごせるお店です。

ストッケ トリップトラップ チェアセット

営業時間:11:00~22:00(L.O.FOOD 21:00 / DRINK21:30)
住所:東京都中央区銀座4丁目6-16 銀座三越9F 銀座テラス
電話番号:03-5524-3128
公式サイト:http://minoriminoru.jp/diner/

マーサーブランチ ギンザテラス


キラリトギンザの4Fにあるこちらのお店。銀座駅からは少し歩くこともあってか、特に平日は空いていてかなり穴場です。銀座一丁目の駅からはすぐ近く!
こちらも、同じフロアに授乳室とおむつ交換台があるため、赤ちゃん連れには安心ですね。

コの字型のソファ席やテラス席があり、ゆったりと過ごすことができます。お子さん連れのお客さんがとても多く、安心できる雰囲気です。
日中の予約はコースのみとのこと。また、テラス席はチャージ料がかかります。
週末は時間帯によっては並んでいることもあるので、混雑時を避けるか予約してあると安心ですね。

営業時間:ブランチタイム月~日 10:00~17:00 (LO 16:30)/ディナータイム月~日・祝 17:00~23:00(L.O.22:00)
住所:東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ 4F
電話番号:03-3562-9551
公式サイト:http://mercer-brunch-ginza.com/

つるとんたん 銀座店

東急プラザ銀座10Fにあるこちらのお店!
有名なうどん専門店ですが、こちらも子連れにぴったり!
広々とした半個室のような雰囲気のソファ席があったり、赤ちゃん用テーブルチェアがあったり・・店員さんの対応も、とても丁寧で気持ちが良いです。
こちらも同じフロアにオムツ台や授乳室があるので安心ですね。

夜は、ピアノやサックスなどの生演奏もあり、照明も暗くなってかなりムーディーな雰囲気に変わるので、赤ちゃんはちょっとびっくりしてしまうかもしれないのでご注意を。
また、すぐ近くのエレベーターで1フロア上へ上がると、キリコテラスという開放的な空間が!
食事のあとにちょっとテラスに寄って、日向ぼっこをするのも良いですね。子どもだけではなく、大人にも嬉しいスポットです。

営業時間:平日・土曜日11:00~翌朝4:00/日曜日・祝日:11:00~23:00
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座10階
電話番号:03-6264-5326
公式サイト:http://www.tsurutontan.co.jp/shop/ginza-udon/

さいごに

いかがでしたでしょうか。今回紹介したスポットは、どちらも大きな商業施設に入っているお店でした。
やはり大きい施設は、赤ちゃん用の設備が充実していますね。
今回紹介した以外にも飲食店が入っていますし、お買い物にもぴったりですね。
赤ちゃんとゆっくり休憩しながら、ぜひおでかけを楽しんでみてください。

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!