女性にとって嬉しい!大浴場や温泉があるホテル【京都・大阪・千葉編】

女性にとって嬉しい!大浴場や温泉があるホテル【京都・大阪・千葉編】

ひとり旅とひとくちに言っても、目的はさまざまです。

ゆっくりリゾートするも良し、観光に走り回るも良し。
目的によってこだわりは変わってきます。立地条件、料金、サービスなど、人によってもさまざま。

自分はもっぱら走りまわる派なので、ホテルは滞在するというよりも、とりあえず寝るところという感覚で捉えています。だからお金もあまりかけたくない。
しかし、どうしてもこだわりたいのが、お風呂。できればユニットではなく、大浴場―とまでの贅沢はいわなくても、そそこそこ広いお風呂に入りたい。旅の疲れの癒され具合はまったく違います。
とはいうものの、大浴場のあるホテルや旅館は、おひとり様はダメというところや、泊めてくれても、他の宿泊客はほぼ家族連れやグループですから、まわりの視線も気になるし、変に気を使ったりして、余計な真剣を使うことになったりします。
それにそういうところはお値段も高い。
結果、出張のお父さんたちに混じってのビジネスホテルになりがちなのです。
昨今、ビジネスホテルといっても、女性に優しいところも増えて、女性フロアがあったり、ちょっしたアメニティグッズをくれたりするところもあります。
それに何より、大浴場完備が増えました!
ただいろいろ泊まりましたが、なかなか満足!といえるとこはまだまだ少ない。
「これが大浴場か?!」と言いたくなるような狭さだったり。
または、やはり男性優先で、大浴場はあるものの結果男女入れ替えで、女性が入れる時間はやたら遅くて、飯より先に風呂派の私なんかはツライ。
ですから、ほんの少しフトコロに余裕がある時には、バリバリのビジネスではなく、観光あり、ビジネスもあり、しっかりシングルルームあり、空いている時にはツインを使わせてくれるこころづかいのあるホテルを選びます。

ホテルモントレ京都

烏丸駅から徒歩五分。
初めて行った時は、入れ口もわかりづらく、フロントも薄暗くて独特な雰囲気で、ちょっとひるんでしまいましたが、その落ち着いた雰囲気が豪華で逆にハマリます。
女性専用フロアもあり、セキュリティも万全。内装もお洒落。とにかくアジア、欧米問わず、外国のお客さんがとても多いです。

大浴場は13階にある「スパ・トリニテ」
天然温泉で、エステや岩盤浴もあります。
会員制のスパなので、値段はそこそこしますが、宿泊の場合、一回分のスパ付プランがあるので、いつもそれを利用しています。
京都のど真ん中なので、どこへ行くにも拠点になって利便性は抜群です。

ホテルモントレ京都

住所:〒604-8161
   京都府京都市中京区 烏丸通三条下ル饅頭屋町604

電話番号:075-251-7111

公式サイト:https://www.hotelmonterey.co.jp/kyoto/

ホテルエミオン

ディズニーランド近郊のホテルに一人で泊まるのは、なかなかの勇気がいるし、わざわざ泊まる必要あるのかという感じです。
でも意外と、ディズニーランド周辺は会社や工場がいっぱいで、ビジネスホテルはとても多い。
ここは、ディズニーパートナーホテルでありながら、仕事関係の人もリゾートの人も入り混じってウロウロしている感じがなんかいい。

気にいっているのは、天然温泉「ほほえみの湯」
ホテルというより、旅館的な雰囲気で、とてもくつろげます。
22階の日本料理のお店からは、夜ディズニーランドの花火が小さくだけど、見えました。

ホテル エミオン 東京ベイ

住所:〒279-0013
   千葉県浦安市日の出1丁目1-1

電話番号:047-304-2727

公式サイト:http://www.hotel-emion.jp/

ホテル阪神

ユニバーサルスタジオ周辺も工場街なのですが、近辺にあるホテルはユニバーサル仕様のがほとんどです。
と、いうのもここは舞浜と違って終点の場所にあるので、観光の起点にはなりにくい。他に行くのが不便なのです。
ですから、大阪、兵庫方面を観光するなら、やはり街中に宿泊するのが一番。
ここは、JR、阪神ともに「福島」駅下車すぐ。
阪神沿線の観光に便利です。甲子園、京セラドーム、梅田、神戸、明石方面、一本で行けます。

大浴場は、天然温泉スパ&サウナ。源泉名が“徳次郎の湯”
その昔、この地に住んでいた徳次郎さんが、菅原道真公をもてなして、たいへん喜んでもらえたという由来から名づけられたそうです。
日帰り温泉でもあるので、宿泊客専用ではありませんが、ディナーとスパのプランなんかもあり、おひとりさまでも優雅な時間を過ごせます。
ホテルに大浴場が無くても、近所の銭湯という手もあります。が、やはり女性にとって堂々とノーメイクで風呂から部屋に帰れるというのは、なかなか重要な条件でありますから。

ホテル阪神

住所:〒553-0003
   大阪府大阪市福島区福島5-6-16

電話番号:06-6344-1661

公式サイト:https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hanshin/index.html

ホテルに大浴場が無くても、近所の銭湯という手もあります。
が、やはり女性にとって堂々とノーメイクで風呂から部屋に帰れるというのは、なかなか重要な条件でありますから。

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!

楽天トラベル

あわせてよく読まれている記事