静岡県出身が教える!静岡県の癒やしスポットの紹介

静岡県出身が教える!静岡県の癒やしスポットの紹介

動物と触れ合い癒されるスポット

まかいの牧場

美味しい食べ物、山里の澄んだ空気、ふわふわの動物。王道の癒しが、ここにあります。
富士山の裾野にある、ふれあい牧場。羊やモルモットとのふれあい、うさぎのお散歩、ひき馬乗馬、など、アトラクションがいっぱいです。
乳搾り体験、陶芸体験、室内遊戯もあり、天気を問わず遊べますよ。
ご昼食は、自社製品を使ったレストラン、ジンギスカン、ラーメン、クレープ屋さんなどなど、計9か所からよりどりみどり! おやつには、評判の自社製ソフトクリームをどうぞ。
季節ごとにイベントが開催されるので、何度行っても楽しめます。「いつもの癒し」にいかがですか?

【所在地】
静岡県富士宮市内野1327-1

【オフィシャルサイト】
https://www.makaino.com/

iZoo

無表情で見つめあいながら、リクガメの甲羅をなぞり続ける、やや擦り切れた癒しを受けられるのが、こちら。世にも珍しい、爬虫類と両生類の動物園です。
リクガメのほか、ウーパールーパー、ヘビ、ワニともふれあえます。
ふれあいコーナーでは、係員さんが一種類ずつ「トカゲ平気ですか?」「ワニですけど、大丈夫ですか?」と確認してくれます。自分自身が好きなものでも、決して無理強いしない、気遣いに溢れたお声掛けが、擦り切れた心に染み入ります。
ゾウガメとの記念撮影では、お触りOK……お子様なら、ゾウガメの上に座ることもできます。
通路の隅に何気なく置かれた観葉植物には、カメレオン(規制線どころか仕切り無しです!)。動物との距離がとても近いので、爬虫類が苦手な方は要注意です。

【所在地】
静岡県賀茂郡河津町浜406-2

【オフィシャルサイト】
http://izoo.co.jp/

体から心まで温まる温泉スポット

熱海温泉

言わずと知れた静岡の温泉街。温泉で元気をチャージしながら、あちこちお散歩するのがおすすめです。
昔ながらの駅前商店街で買い食いしながら、アクティブに癒されましょう。
千年前から有名な温泉地で、巨木を祀る神社、昭和の豪邸、歴史ある菓子店など、見所がぎゅっと詰まっています。夏休みには毎週のように花火が打ち上がる、賑やかな行楽地です。
一時期、不況の煽りに悩んでいましたが、かえって「廃墟と新築旅館」のツーショット写真が撮れると、一部マニアに人気沸騰。死と再生の力強さを感じます。

【所在地】
静岡県熱海市田原本町 熱海駅周辺

【オフィシャルサイト】
http://www.atamispa.com/

舘山寺温泉

浜名湖にせり出た温泉地。
車移動・ひたすらだらだら派なら、こちらがおすすめ。
穏やかな骨休めに丁度良い環境です。浜名湖の静かな湖面が、熱海より穏やかな温泉街を作るのかもしれません。
ドライブ以上の疲れることはしたくない、という方にピッタリです。ひたすら入浴と休憩を繰り返すプチ湯治、なんていかがでしょうか。
お連れ様がいらっしゃる場合には、子供向けに丁度良い遊園地や、浜名湖のクルージングもあります。
浜松が近く、養鰻が盛んな土地です。ギョーザとうな重を食べ、精を付けて帰りましょう。

【所在地】
静岡県浜松市西区舘山寺

【オフィシャルサイト】
http://www.kanzanji.gr.jp/

Omizuさん(@omizu1563)がシェアした投稿 -

川根温泉 ふれあいの泉

温泉に癒されたい鉄道ファンは、ここで決まりです。
ちょっと珍しい、道の駅併設の温泉宿です。
大井川鉄道の線路が近く、通り過ぎるSLに、露天風呂の中から手を振るのが醍醐味です。お風呂なのでカメラは持ち込めませんが、写真に代え難い思い出になります。
じわじわ人気上昇中の、大井川鉄道沿線のエリア。川根温泉は、SLの撮影に人気のポイントにほど近く、ここから更に上流へ向かうと、アプト式登山鉄道や、転車台、ダム湖上の無人駅など、鉄道好きにはたまらない見どころ満載です。
夏季には「トーマスSL」の運行があるため、鉄道も道路も込み合います。夏は避けるべしと言いたいところだけれど、アユ・ヤマメが食べられるシーズンでもあるのが悩みどころ。

【所在地】
静岡県島田市川根町笹間渡220

【オフィシャルサイト】
http://kawaneonsen.jp

東府やResort&Spa-Izu

ホテル併設のベーカリー、足湯カフェ。女子におすすめ。
テラスに据えた石のカウンターの、足元に水路を敷いて温泉を流しています。緑の濃い山の自然と対面しながら、足元は温か、手元は山風涼やか、口元はコーヒーで温かのサンドイッチ状態。
ホテルの敷地ごと、おしゃれな雰囲気に包まれています。駐車場からカフェに向かう道のりも、ご馳走です。
静岡の過ごしやすい気候と、東京のセンスを融合させた、理想的な空間です。山間の、遅い日の出と早い日の入りさえ愛おしく感じます。
都市の喧騒から離れながら、都会的なブレイクタイムを楽しめます。
レトロ派には、大正時代の洋館をリノベーションしたカフェもあります。

【所在地】
静岡県伊豆市吉奈98

【オフィシャルサイト】
http://www.tfyjapan.com/

自然に癒されるスポット

ディスカバリーパーク焼津天文科学館

宇宙の大きさに包まれたいときは、こちら。天文台とプラネタリウムがある科学博物館。
自慢の天文台には、世界的望遠鏡製作者、法月氏による大型望遠鏡。直径80cmの鏡で光を集め、普通の望遠鏡では見えない、淡い星雲さえも観測できます。
特に、木星や土星のガスが作る縞模様は見ごたえがあります。宇宙をより身近に感じられる、静岡に来る価値のある天文台です。
※天体観測(星空観望会)は予約制。

【所在地】
静岡県焼津市田尻 田尻2968-1

【オフィシャルサイト】
http://www.discoverypark.jp/

@sayonara_m00nがシェアした投稿 -

伊豆半島ジオパーク

今がホット! 世界ジオパーク認定申請中。地球の息吹を感じるスポット。
伊豆半島そのものが、「大陸に衝突した火山島」。今自分が立つ地面が作られた歴史を思えば、人の世の営みなど瑣末に感じられるでしょう。
伊豆半島の各所で、地殻変動と火山の噴火で作られた、地層や岩石、不思議な小島等を見学できます。解説員の付くツアーに申し込むのがおすすめです。
三島の楽寿園、熱海の丹那断層、青木ヶ原樹海の洞穴も、溶岩や地殻変動を物語るスポットとして外せません。
ジオツアーは、「伊豆半島ジオガイド協会」(http://www.izugeoguide.org/)から申し込めます。

【所在地(伊豆半島ジオパーク天城ビジターセンター)】
静岡県伊豆市湯ケ島892−6

【オフィシャルサイト】
http://izugeopark.org/

御前崎灯台

潮風で吹き飛ばしたいものがあるときに。
深く突き出た岬の突端にある灯台。180°以上を水平線に囲まれた絶景を見られます。
海を照らすライトまで、上っていくことができる、全国でも珍しい灯台です。
特に冬は風が強く、灯台の上では殺人的ですらあります……。この風に吹き飛ばせないものは無いでしょう。
サーフィンやツーリングにも人気の海なので、夕日に向かって叫ぶのには、向きません。

【所在地】
静岡県御前崎市御前崎1581

【オフィシャルサイト】
http://www.city.omaezaki.shizuoka.jp

神秘に癒されるスポット

來宮神社(きのみやじんじゃ)

霊験あらたか、常緑の巨木に会いに行きましょう。
旅行者を守護する、熱海の神社。樹齢2000年を超える楠がご神木のパワースポット。
歴史が古いため大きな木が多く、勘違いされがちですが、一番大きなご神木は、境内の最奥にあります。お間違いのないように。
複雑に節くれ立った幹には、もの言わぬ威厳があり、触れれば、ほのかな温かみを感じます。
境内には洒落たカフェが整備され、立ち寄りやすい雰囲気があります。パワースポット巡り初心者さんにも、おすすめです。
お土産には、神社オリジナルブレンドのお香がおすすめ。お守り授与所でも焚かれています。

【所在地】
静岡県熱海市西山町43-1

【オフィシャルサイト】
http://www.kinomiya.or.jp/

富士宮本宮浅間大社

神聖な神社で、富士山の湧水を頂けます。汚れた心を洗濯したいときに。
浅間大社といえば、富士山信仰の本宮。富士山山頂の地主でもあります。
参道は、真っ赤な鳥居の隣に富士山が見える、絶好のロケーション!
富士山からの湧水をたたえた湧玉池は、古くは登山参拝者の禊に使われていました。
潔癖さを感じる澄んだ池ながら、カモやコイの棲む和やかさもあります。人を避けず、媚もせず、堂々とした姿が美しいです。
飲用できるその湧水は、汲んで帰ることもできます。
塩素消毒無しのナチュラルウォーターなので、お茶やコーヒーを淹れるのに最適。疲れた日のコーヒーブレイクに使いたいですね。

【所在地】
静岡県富士宮市宮町1−1

【オフィシャルサイト】
http://www.fuji-hongu.or.jp/

龍潭寺(りょうたんじ)

小堀遠州が製作した寺院庭園。石と庭木に極楽浄土が見えます。
この龍潭寺は、大河ドラマ「おんな城主直虎」に頻繁に登場した、浜松の名刹です。
歴史的価値ももちろん、仏教の教えを表した寺院庭園が特に有名です。石や池の表す意味を丁寧に解説してくれる音声ガイドがあるので、庭園初心者さんも、安心して訪れて下さい。
お坊さんの修行寺でもあるので、観光地らしさのない、凛と張り詰めた空気があります。
近くにある天白磐座遺跡では、神の座する所と崇められた巨石が見られます。理知的な寺院庭園とは対極にある、原始的な「神秘への畏れ」に震えましょう。

【所在地】
静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989

【オフィシャルサイト】
http://www.ryotanji.com/

hsmttaさん(@hsmtta)がシェアした投稿 -

人に癒されるスポット

おでん横丁

おでんと人情を味わえる。
カウンター席のみの小さなおでん屋が、数十件もひしめく、異空間。
こぢんまりした居酒屋でありながら、一夜限りの観光客にも慣れた店主達が、「のれんをくぐってみなよ」と手招きしています。好みの店を見つけられるといいですね。
正確には、「青葉おでん街」「青葉横丁」に分けられていますが、どちらも正統「静岡おでん」の横丁なので、ご心配なく。
なお、昼食に静岡おでんを食べたいときは、静岡浅間神社(大社ではありません。静岡市の駿府城近く)の商店街に行きましょう。

【所在地】
静岡県静岡市葵区常磐町1丁目8-7 青葉横丁
静岡県静岡市葵区常磐町2丁目3−6 青葉おでん街

掛川城竹の丸(旧松本邸)

時代を越えて、明治の松本氏に癒されます。
豪邸と言うにはこじんまりした、別荘というわけでもない、けれど妙に居心地良く、魅力的。
建築学に精通した地元の名士が自らプロデュースした、明治時代の邸宅と日本庭園が見学できます。
伝統的な「御殿」の要素を取り入れており、座敷から庭を眺めたときの計算されたアングルはお見事です。
今は文化財として保存されているだけのお屋敷ですが、親戚の家のような不思議な親しみやすさがあります。

【所在地】
静岡県掛川市掛川1200−1

【オフィシャルサイト】
http://kakegawajo.com/take/

買って癒されるスポット

焼津さかなセンター

大人買いで憂さ晴らししたい方におすすめ。
まとめ買いすると、合計額の端数を切り捨ててくれることが多いため、小銭が溜まりにくく、テンポ良く買い物できますよ。
焼津港で揚がったマグロをはじめ、様々な鮮魚、干物、佃煮、鰹節などの加工品が並びます。その他、お茶などの静岡県産物や、駄菓子まとめ売り等の専門店、食べ歩きできるカレーパンもあり、気分が盛り上がります。
保冷剤や緩衝材などで荷物がかさばりがちですが、買い物袋を持て余すのも「あー、買った、買った!」という実感が湧いて、また良いものです。

【所在地】
静岡県焼津市八楠4丁目13−7

【オフィシャルサイト】
http://www.sakana-center.com/

キルフェボン静岡店

ケーキ屋さんの一線を画す、鮮やかなスイーツ。ショーケースを見ているだけで、癒されること必須です。
銀座や青山にも出店している、華やかなフルーツタルトで有名な洋菓子店の、本店がこちら。
旬の果物を使った季節限定タルトや、定番のお菓子をじっくり吟味し、捧げ持つように家へ帰るも良し。イートインスペースで味わうも良し。
静岡県産のイチゴ「紅ほっぺ」「きらぴ香」のタルトは、要チェックです。

【所在地】
静岡県静岡市葵区両替町2−4−15

【オフィシャルサイト】
http://www.quil-fait-bon.com/

@lily.archinがシェアした投稿 -

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!

楽天トラベル

あわせてよく読まれている記事