のんびり子連れ箱根旅行記

のんびり子連れ箱根旅行記

先日、0歳10カ月の息子を連れて1泊2日の箱根旅行へ行ってきました。
オムツや着替えなどで荷物が多いことや子どもへの負担も考えて1泊だけでしたが、大人も十分に癒され楽しむことができました。
今回は、実際に行った子連れに優しいおすすめスポットを紹介します。

知客茶家

箱根湯本の駅から5分程歩いたところにあるお店です。店名は「しかぢゃや」と読みます。

この日はGW最終日でしたが、すんなりと入店できました。
すぐにキッズチェアも出して頂いて、持ち込みの離乳食も食べて良いとのこと。キッズチェアがあると子どもに食べさせやすいので、かなり助かります!

大人は麦とろ膳と山芋点心を頂きました。お出汁で煮た豆腐の上に味噌汁で味付けしたとろろがかかった早雲
豆腐や、まぐろの刺身の山かけなど、どれも絶品!とろろ好きにはたまりません。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本640
公式サイト:http://www.shikajaya.com/index2.html
営業時間:11:00〜14:15(ラストオーダー)ご入店は14:15まで。16:30〜18:45(ラストオーダー)ご入店は18:45まで。

箱根強羅温泉 雪月花

今回泊ったお宿は、強羅駅すぐにある雪月花さんです。

こちらは、全客室に露天風呂付き!
部屋のお風呂は温泉ではないのですが、子連れだと部屋にお風呂があるのは助かりますね。

大人も好きな柄の浴衣を選べるのですが、なんと赤ちゃん用の作務衣も貸して頂けます。これがとってもかわいい!
大浴場は、女湯のみでしたがベビーベッドがあるので、入浴前後も安心して着替えさせることができます。

夕食は半個室の掘りごたつ式の席でした。

ちょうど息子は寝ちゃっていたのですが子ども用のお皿やエプロンなども用意して下さっていました。前日までにお願いしておくとおかゆも頂けるとか。
また、他の方の口コミによるとベビー用チェアのバンボもあるようです。

大人の夕食はしゃぶしゃぶのコースでした。〆のお寿司はネタが一人ずつ選べました。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-34
公式サイト:https://www.hotespa.net/hotels/setsugetsuka/

箱根 海賊船

二日目は、バスを乗り継いで芦ノ湖の海賊船クルーズへ。
とっても良いお天気の中、のんびりビールを飲みながら綺麗な芦ノ湖の風景を楽しみました!
大きな船なので、1階席・2階席、3階のデッキとそれぞれで違う景色を感じることができます。
桃源台港から箱根町港を経て元箱根港まで乗ったので、40程の道のりでしたが、色々な席を巡り息子も飽きることなく楽しめました。

住所:(箱根町港)足柄下郡箱根町箱根161/(元箱根港)足柄下郡箱根町元箱根6-40/(桃源台港)足柄下郡箱根町元箱根164
公式サイト:https://www.hakone-kankosen.co.jp/

箱根神社

元箱根港から歩いて箱根神社へ!

途中の道沿いにあるあしのこ茶屋では縁結び焼きをテイクアウトしました。小倉チーズ味、美味しかったです。

写真奥に写っている元箱根の入り口に建つ第一鳥居は、国道をまたぐ鳥居としては日本一の大きさだそうです。
あしのこ茶屋は、飲食店だけでなくお土産もたくさん売っているので、神社に行った帰りに寄ってみるのもおすすめです。

さて本題の箱根神社ですが、神社に到着するまでに長い階段を上っていかなくてはならないため、決して赤ちゃん連れには優しいとは言えません・・・。

しかし、とても神秘的な歴史ある神社と参道の大きな杉の木は関東でも屈指のパワースポットだそう!とっても癒されました。
また、余力がある方は芦ノ湖から見える「平和の鳥居」まで足を伸ばしてみるのもおすすめ!

人気のフォトスポットです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chelseaさん(@chelsea_luo.o)がシェアした投稿 -

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80−1
公式サイト:http://hakonejinja.or.jp
開園時間:9:00〜16:00

さいごに

いかがでしたでしょうか。
箱根には何度も訪れたことがありましたが、子連れだとまた違った楽しみ方ができました。
今回の旅行記が少しでも参考になれば嬉しいです。

SAITABI公式アカウント

最新情報をこちらからチェック!